ホーム » 薬剤師転職お役立ち情報 » 知っておかないと損をする!薬剤師の転職事情

知っておかないと損をする!薬剤師の転職事情

Pocket

薬剤師

状況が変わってきた薬剤師業界

昔は薬剤師の資格さえ取れれば、将来は安泰と言われたものです。新卒では病院や調剤薬局、企業などからひっぱりだこで、選択の権利は薬剤師側にありました。また、特に女性の人気が高く、結婚・出産・介護などで現場を離れても、復帰したい時にすぐに再就職が可能でした。

しかし、現在では状況が変わりました。薬科大学の乱立で、薬剤師の過剰供給が始まったと言われています。

また、薬剤師の資格を取得するには6年制過程を受けることになり、病院や薬局で長期の実務経験を積んだ新卒薬剤師が現場に出てきています。その結果、現場を離れている期間が長い薬剤師やより良い職場への転職を希望する薬剤師にとっては、不利になるのではとも言われています。

厳しい薬剤師の転職でも成功する人の共通点

転職に厳しくなってきた薬剤師業界ですが、成功している人はたくさんいます。その人たちに共通する点はなんでしょうか。

転職に成功する薬剤師は、何か1つでもウリがあるのです。資格があったり、前職を活かす転職先を見つけたりと、他の人と違うことをアピールします。その点を認められて入社が許可されます。

また、身の丈に合った職場を選択する人が成功する確率が高いという点も見逃せません。なかなか転職先が決まらない人が陥りやすい失敗の1つとして、高望みの職場ばかり受けるということがあります。

給与が高かったり、人気がある立地であったりと、多くの薬剤師が殺到する職場ばかり選びます。その結果として、なかなか就職先が決まらないということになってしまいます。身の丈に合った職場への転職を希望すれば、すんなり決まることは多いです。

最近では、転職サイトを利用する人の成功例が増えています。転職のプロであるコンサルタントから見て、その人のウリを見つけてくれたりピッタリ合った職場を紹介してくれます。そのため、転職にも成功し、仕事内容も満足度が高くなる傾向になります。

転職を考えている方はこちら

リクナビ薬剤師
リクルートグループが運営している薬剤師専門の転職サイトです。求人件数は業界トップクラスの3万5千件、そのうち75%が好条件の非公開求人となっています。
登録すれば、専任のコンサルタントがあなたにあった非公開求人を紹介してくれますよ。
リクナビ薬剤師

 

マイナビ薬剤師
マイナビが運営している薬剤師専門の転職サイトです。公開求人件数のみで3万件近くあり、それ以外にも非公開求人が多数用意されているので、自分に合った職場を探すことができます。
利用者満足度は94%と非常に高く、求人数の多さに加え、求人の質や転職に役立つコンテンツも大きな魅力です。
マイナビ薬剤師