ホーム » 薬剤師転職お役立ち情報 » 成功者の声から読み解く、薬剤師転職の3つのポイント

成功者の声から読み解く、薬剤師転職の3つのポイント

Pocket

薬剤師

転職に成功する薬剤師と失敗する薬剤師

転職するにあたって考えることは、より良い職場に転職したいということではないでしょうか。
しかし、中には転職に失敗してしまう人がいるのも事実です。

転職の成功・失敗はそれ以降の人生に大きな差となってしまいます。成功した薬剤師には、仕事を前向きに頑張ることが出来ます。その結果、やりがいを感じたりスキルを磨くことが可能です。

一方、失敗した薬剤師は仕事をイヤイヤこなす羽目になります。再び転職しようにも、失敗が尾を引いてしまって踏み出せません。その結果、機械的に仕事をこなすことになってしまいます。

それでは、転職に成功するためにはどのような点に気を付ければよいのでしょうか。薬剤師の転職成功者の声をもとに考えてみましょう。

転職成功者の声から分かるポイント

まずは自分の目標ややりたいことを決めるということです。

「どうしてもなりたかった病院薬剤師に転職しました」
「様々な診療科の知識を得たかったので、総合病院の門前薬局へ転職しました」

自分がやりたいことを明確に持っておきましょう。転職先でこんなはずじゃなかったと思った場合にも、大きな視野で見るとキャリアアップの一環なのかもしれません。

次に譲れない条件を決めておくということです。

「通勤時間が30分以内なので、仕事と家事の両立が出来て満足です。」
「プライベートを充実させたくて、休日がしっかり取れる職場をこだわりました。」

○○科の処方、月○○万以上の給与、残業・土日出勤なし、通勤時間○○分以内など・・・。
条件をたくさん上げてしまうと、選択肢が限られてしまいます。
優先順位をつけて、これだけは譲れないという条件を決めておきましょう。

最後に、薬剤師転職サイトを使うということです。転職サイトには無料で登録でき、専任コンサルタントからいろいろサポートを受けることができます。

「キャリアコンサルタントのおかげで転職が上手くいきました」
「忙しかったけれど転職に成功できたのはサイトのおかげです」

転職事情に詳しいコンサルタントが、希望に見合った転職先を紹介してくれます。また、履歴書や面接といった点でもサポートしてくれます。コンサルタントと二人三脚で転職成功への道を切り開きましょう。

 

おすすめの薬剤師転職サイト
下記の薬剤師転職サイトなら、大手だけあって多くの求人を持っており、利用者の満足度も高いです。まだ登録していない方は、無料で利用できるので登録しておくといいでしょう。

1. 大手から地方の調剤薬局までカバー「薬キャリ」

エムスリーグループが運営している日本最大級の薬剤師専門転職サイトです。求人数は業界でもトップクラスの3万5千件以上。大手はもちろん、地方に根ざす調剤薬局もカバーしています。
登録すれば、早い場合には即日で、最大10件のも求人情報を紹介してくれます。また、好条件の求人情報「非公開求人」の紹介もありますよ。

>> 薬キャリ の詳細・登録はこちら

薬キャリ

 
2. 求人数業界トップクラス「リクナビ薬剤師」

リクルートグループが運営している薬剤師専門の転職サイトです。求人件数は業界トップクラスの3万5千件、そのうち75%が好条件の非公開求人となっています。
登録すれば、専任のコンサルタントがあなたにあった非公開求人を紹介してくれますよ。

>> リクナビ薬剤師 の詳細・登録はこちら

リクナビ薬剤師

 
3. 利用者満足度94%「マイナビ薬剤師」

マイナビが運営している薬剤師専門の転職サイトです。公開求人件数のみで3万件近くあり、それ以外にも非公開求人が多数用意されているので、自分に合った職場を探すことができます。
利用者満足度は94%と非常に高く、求人数の多さに加え、求人の質や転職に役立つコンテンツも大きな魅力です。

>> マイナビ薬剤師 の詳細・登録はこちら

マイナビ薬剤師