ホーム » 薬剤師転職お役立ち情報 » 給料を上げたい薬剤師必見!年収アップのコツは転職にあり

給料を上げたい薬剤師必見!年収アップのコツは転職にあり

Pocket

薬剤師転職

薬剤師業界の給与事情

年収の悩みというものは、どの業界でもあてはまります。薬剤師業界もその1つです。薬剤師の年収は、他の職種と比べると高額だと言えます。薬剤師資格は国家資格ですので、それを取得して働いています。資格手当だとを考えると、当然ともいえるでしょう。

しかし、給料に満足している薬剤師が多いかというと、そうでもないのです。薬剤師は初任給こそ高いものの昇給額があまりなく、勤務年数が経っても給料はほぼ横ばいというパターンということさえあります。そのため、給料に不満を抱いている人は多くいるのが実情です。

年収に不満な薬剤師には転職がオススメ

そういう人にオススメしたいのが、転職です。

職場を変えるだけで年収が上がるなんてと思いますが、実際に年収が増えたという経験者の声は多いです。それでは、なぜ転職するだけで年収が増えるのでしょうか。

それには、薬剤師の経験者が欲しいという求人企業側の事情があります。現場で働いたことがある薬剤師経験者は、入社後すぐに即戦力になります。そのため、欲しい人材ではあるのですが、なかなか思うように集まりません。その結果として、年収を高くして募集するということが多々あります。

入社を検討している薬剤師に対しては、今もらっている給与よりも多く出しますと言うこともあります。よって、転職するだけで年収が増えると言われるのです。

また、この状況は薬剤師不足が言われている地方が顕著です。地方の場合は薬剤師が足りず、1人でも多い薬剤師を求めています。そのため、都会よりも100万円以上高い給与を提示する場合もあります。

>> +200万円も夢じゃない!地方勤務の薬剤師という選択

年収の交渉をしたい時には、薬剤師のキャリアコンサルタントのサポートが受けられる転職サイトを使うと良いです。

自分で検索するときには、希望する年収だけをピックアップすることが出来るサイトもあります。また、担当コンサルタントに言えば、希望額以上の給料を出す企業を探してくれるだけではなく、相手企業に直接給料の交渉もしてもらえる場合もあります。お金の話は自分ではなかなか言いにくい事柄ですので、プロに任せた方が迅速かつ安心です。

 

おすすめの薬剤師転職サイト
下記の薬剤師転職サイトなら、大手だけあって多くの求人を持っており、利用者の満足度も高いです。まだ登録していない方は、無料で利用できるので登録しておくといいでしょう。

1. 大手から地方の調剤薬局までカバー「薬キャリ」

エムスリーグループが運営している日本最大級の薬剤師専門転職サイトです。求人数は業界でもトップクラスの3万5千件以上。大手はもちろん、地方に根ざす調剤薬局もカバーしています。
登録すれば、早い場合には即日で、最大10件のも求人情報を紹介してくれます。また、好条件の求人情報「非公開求人」の紹介もありますよ。

>> 薬キャリ の詳細・登録はこちら

薬キャリ

 
2. 求人数業界トップクラス「リクナビ薬剤師」

リクルートグループが運営している薬剤師専門の転職サイトです。求人件数は業界トップクラスの3万5千件、そのうち75%が好条件の非公開求人となっています。
登録すれば、専任のコンサルタントがあなたにあった非公開求人を紹介してくれますよ。

>> リクナビ薬剤師 の詳細・登録はこちら

リクナビ薬剤師

 
3. 利用者満足度94%「マイナビ薬剤師」

マイナビが運営している薬剤師専門の転職サイトです。公開求人件数のみで3万件近くあり、それ以外にも非公開求人が多数用意されているので、自分に合った職場を探すことができます。
利用者満足度は94%と非常に高く、求人数の多さに加え、求人の質や転職に役立つコンテンツも大きな魅力です。

>> マイナビ薬剤師 の詳細・登録はこちら

マイナビ薬剤師