ホーム » 薬剤師転職お役立ち情報 » 薬剤師が未経験の業種に転職する上で知っておきたい3つのコツ

薬剤師が未経験の業種に転職する上で知っておきたい3つのコツ

Pocket

薬剤師

未経験の業種の転職は不安になりがち

薬剤師と一口に言っても、働く場所は様々です。
また、それぞれの場所で仕事内容が異なっているのも薬剤師の特徴と言えるでしょう。

病院薬剤師から病院薬剤師へといった経験済の業種の転職となると、仕事内容や雰囲気が分かるのでスムーズに進められます。一方、病院薬剤師から調剤薬局薬剤師へといった未経験の業種の転職となると、二の足を踏んでしまう人が多いです。どんな仕事をしているかも分からないですし、今までの経験をどうやって活かせばいいかも分からず不安になりがちです。

しかし、未経験の業種へ転職したいと考えるのには理由があるはずです。スキルアップがしたい、夢に向かって近づきたいなど、プラスのことが期待できるからこそ転職したいと考えているはずです。そのプラスの気持ちを転職活動にぶつけて、未経験の業種の転職を成功させましょう。

未経験の業種に転職するための3つのコツ

まずは転職したい業種の情報を集めることです。インターネットの検索を使うと、情報がたくさん出てきます。この中から仕事内容の詳細やこの仕事を続けるメリットやデメリットを見つけてみましょう。また、希望する職場が近くにあるならば、患者さん・お客さんの立場で行ってみるというのも有効です。薬剤師がどのような仕事をしているかだけではなく、職場全体の雰囲気も分かります。

次に未経験可という求人に応募してみましょう。求人を見ると未経験可というものが多く見受けられます。これは文字通り素直に取ってよく、経験がなくても企業側でフォローしますというアピールです。研修制度が充実していたり、薬剤師の人員数に余裕があるのでマンツーマンで指導してもらえたりします。中には癖がついていない、成長が早いという点で未経験の薬剤師を探している職場さえあるほどです。

最後に薬剤師の人材紹介サービスのある転職サイトを使うことです。未経験の職種でかつ自分にピッタリの職場を探すというのは、なかなか難しいものです。また、未経験者を積極的に採用しているというような企業情報は、求人を見るだけでは分かりません。人材紹介コンサルタントはそういった情報も把握しているので、未経験者でも安心して働ける職場を紹介してくれます。

 

おすすめの薬剤師転職サイト
下記の薬剤師転職サイトなら、大手だけあって多くの求人を持っており、利用者の満足度も高いです。まだ登録していない方は、無料で利用できるので登録しておくといいでしょう。

1. 大手から地方の調剤薬局までカバー「薬キャリ」

エムスリーグループが運営している日本最大級の薬剤師専門転職サイトです。求人数は業界でもトップクラスの3万5千件以上。大手はもちろん、地方に根ざす調剤薬局もカバーしています。
登録すれば、早い場合には即日で、最大10件のも求人情報を紹介してくれます。また、好条件の求人情報「非公開求人」の紹介もありますよ。

>> 薬キャリ の詳細・登録はこちら

薬キャリ

 
2. 求人数業界トップクラス「リクナビ薬剤師」

リクルートグループが運営している薬剤師専門の転職サイトです。求人件数は業界トップクラスの3万5千件、そのうち75%が好条件の非公開求人となっています。
登録すれば、専任のコンサルタントがあなたにあった非公開求人を紹介してくれますよ。

>> リクナビ薬剤師 の詳細・登録はこちら

リクナビ薬剤師

 
3. 利用者満足度94%「マイナビ薬剤師」

マイナビが運営している薬剤師専門の転職サイトです。公開求人件数のみで3万件近くあり、それ以外にも非公開求人が多数用意されているので、自分に合った職場を探すことができます。
利用者満足度は94%と非常に高く、求人数の多さに加え、求人の質や転職に役立つコンテンツも大きな魅力です。

>> マイナビ薬剤師 の詳細・登録はこちら

マイナビ薬剤師