ホーム » 薬剤師転職お役立ち情報 » 人気は今も昔も健在!公務員の薬剤師の仕事内容

人気は今も昔も健在!公務員の薬剤師の仕事内容

Pocket

市民病院

公務員の薬剤師が人気の理由

薬剤師の勤務先として、忘れてはいけないのが公務員です。倒産の心配がほとんどない安定した職場であり、また福利厚生が充実しているとして昔から人気があります。

また、女性にとっては最大3年間の育児休暇を取得できるというのも大きなメリットです。妊娠しただけで暗に退職を迫られたり復職できても子供が小さいからという理由で肩身が狭い思いをする民間企業もあります。

そんな中、子供が小さいうちはしっかり休暇を取れ、復職も保障されているというのはとても恵まれた環境です。そのため、定年まで働き続けることも可能です。

公務員の薬剤師の仕事

公務員の薬剤師の仕事内容はどんな仕事があるでしょうか。公立病院の薬剤師というのがパッと思いつくでしょうが、他にもさまざまなものがあります。

まずは衛生監視です。水道や廃棄物などといった環境に関するもの、食品製造業者や飲食店といった食に関するもの、旅館やクリーニング店や公衆浴場といった生活に関するものなどがあります。新規開店時に許可を出したり、監視指導を行います。

次に薬事衛生です。医薬品製造施設や薬局などの許可・監視指導があります。麻薬や覚せい剤の乱用防止啓発なども主な仕事の1つです。ちょっと変わったところでは、輸血用の血液確保のために献血を推進するといったものもあります。

最後に学校保健技師です。この仕事は学校における保健管理の問題を、専門的な見地から解決するというものです。少なくとも、各都道府県の教育委員会事務局に設置されます。専門職であり、医師または薬剤師が望ましいとされています。

 

おすすめの薬剤師転職サイト
下記の薬剤師転職サイトなら、大手だけあって多くの求人を持っており、利用者の満足度も高いです。まだ登録していない方は、無料で利用できるので登録しておくといいでしょう。

 
1. 大手から地方の調剤薬局までカバー「薬キャリ」

エムスリーグループが運営している日本最大級の薬剤師専門転職サイトです。求人数は業界でもトップクラスの3万5千件以上。大手はもちろん、地方に根ざす調剤薬局もカバーしています。
登録すれば、早い場合には即日で、最大10件のも求人情報を紹介してくれます。また、好条件の求人情報「非公開求人」の紹介もありますよ。

>> 薬キャリ の詳細はこちら

薬キャリ

 

2. 求人数業界トップクラス「リクナビ薬剤師」

リクルートグループが運営している薬剤師専門の転職サイトです。求人件数は業界トップクラスの3万5千件、そのうち75%が好条件の非公開求人となっています。
登録すれば、専任のコンサルタントがあなたにあった非公開求人を紹介してくれますよ。

>> リクナビ薬剤師 の詳細はこちら

リクナビ薬剤師

 
3. 利用者満足度94%「マイナビ薬剤師」

マイナビが運営している薬剤師専門の転職サイトです。公開求人件数のみで3万件近くあり、それ以外にも非公開求人が多数用意されているので、自分に合った職場を探すことができます。
利用者満足度は94%と非常に高く、求人数の多さに加え、求人の質や転職に役立つコンテンツも大きな魅力です。

>> マイナビ薬剤師 の詳細はこちら

マイナビ薬剤師