ホーム » 薬剤師転職お役立ち情報 » 意外と穴場!企業薬剤師への転職

意外と穴場!企業薬剤師への転職

Pocket

薬剤師

企業薬剤師の仕事内容

企業薬剤師という職業をご存知でしょうか。その名の通り、企業で働く薬剤師のことを指します。薬に関する仕事内容は多岐に渡るため、薬剤師が活躍できる場はあちこちにあります。

販売する医薬品の情報を統括するDI業務がその1つです。医薬品に関するあらゆる情報をとりまとめ、その情報を的確な形で提供します。情報の提供先は厚生労働省などの行政機関や現場である病院・調剤薬局など様々です。

治験コーディネーター(CRC)や臨床開発モニター(CRA)といった治験関連の仕事もあります。新薬開発の一端を担い、治験がスムーズに行われるよう万全の態勢を尽くすこれらの仕事は、人気が高まっています。

また、卸や物流センターでの管理薬剤師といった仕事があります。在庫管理はもちろんですが、医薬品の情報を取りまとめるDI業務や行政対応といった仕事を行います。卸や物流センターの営業担当への専門的な知識をサポートする役割も担います。

>> 企業への転職。卸で働く薬剤師のメリット、デメリット

他にも新薬開発やMRなど、薬剤師が企業で働く機会はたくさんあるのです。

企業薬剤師へ転職するには

企業薬剤師への転職は容易ではないというのが薬剤師業界の一般的な認識です。新卒であっても企業への就職は厳しいと言われていますので、転職となればなおさらだと思うのでしょう。

しかし、少し視点を変えてみましょう。最初から「企業への転職は無理だ」と選択肢から外している人が多いので、企業薬剤師を目指す人自体が少なめです。

また、ここだけの話、薬剤師専門の転職サイトにはたくさんの求人が掲載されているのです。ただ、非公開求人となっているのでこれらの情報を見られる人は登録を済ませた限られた人だけということもあります。以上の2点から、企業薬剤師に転職したい人はライバルも少ないので穴場と言えるのです。

企業薬剤師に転職したいと考えている人は、薬剤師専門サイトへの登録が必須と言えます。DI業務・CRC・CRA・管理薬剤師などさまざまな求人が載っているので、気に入った企業が見つかるかもしれません。

企業薬剤師への転職ならこちら

リクナビ薬剤師
リクルートグループが運営している薬剤師専門の転職サイトです。求人件数は業界トップクラスの3万5千件、そのうち75%が好条件の非公開求人となっています。
登録すれば、専任のコンサルタントがあなたにあった非公開求人を紹介してくれますよ。
リクナビ薬剤師

 

マイナビ薬剤師
マイナビが運営している薬剤師専門の転職サイトです。公開求人件数のみで3万件近くあり、それ以外にも非公開求人が多数用意されているので、自分に合った職場を探すことができます。
利用者満足度は94%と非常に高く、求人数の多さに加え、求人の質や転職に役立つコンテンツも大きな魅力です。
マイナビ薬剤師