ホーム » 薬剤師転職お役立ち情報 » 知っておきたい薬剤師転職サイトを活用するコツとは?

知っておきたい薬剤師転職サイトを活用するコツとは?

Pocket

調剤薬局も大手から中小まで…薬剤師の優良求人を探す秘訣

薬剤師転職サイトってどんなサイト?

薬剤師転職サイトは、転職したい薬剤師と企業をマッチングさせるサイトです。自分で条件を絞って求人を検索をすることもできますし、コンサルタントから紹介してもらうこともできます。

すべてのサービスを無料で利用できるので、転職希望者に人気です。求人を行う企業・事業所が報酬を支払っているので、転職希望者はお金を払うことなく利用することが可能なのです。

薬剤師転職サイトは、リクナビ薬剤師マイナビ薬剤師といったコンサルタントが転職支援してくれるところを選んで登録しましょう。専属コンサルタントが、求人の紹介、履歴書の書き方、面接対策など、あなたの転職を全面サポートしてくれます。また、転職サイトを活用すれば、働きながらでも転職活動することが可能です。

薬剤師転職サイトを活用するコツとは?

1.コンサルタントのサポートを受ける

コンサルタント
薬剤師は薬のプロです。薬に関してはなんでも知っていますし、薬の新しい情報もどんどん仕入れて勉強しています。しかし、薬剤師の転職に関してはそれほど詳しくありません。

薬剤師の転職に関して何でも知っているのは、薬剤師の転職支援をしているコンサルタントです。コンサルタントは、職場探しの手伝いをしてくれたり、履歴書や面接のサポートをしてくれます。

また、前職の退職に向けたアドバイスなどもしてもらえます。多数の薬剤師転職をサポートしているという実績もありますし、業界の内情にも精通しています。

よって、分からないことはなんでもコンサルタントに尋ねればよいのです。転職の基本であっても、わがままな転職先への要望であっても、コンサルタントはプロですのできちんと聞いてくれます。

2.複数サイトに登録する

薬剤師転職サイトには転職を支援するコンサルタントが常駐しています。

しかし、コンサルタントも人間ですので、合う・合わないがあります。自分に合う人であればよいのですが、合わない人であれば希望外の求人を提案されたり的外れの転職アドバイスをされたりするかもしれません。転職は人生の一大転機ですので、コンサルタントとの相性は重要です。

また、複数の転職サイトに登録することで、求人の選択肢が増えるというメリットもあります。
サイトによって扱う求人が違うので、登録してみてからじっくり探すのも良いでしょう。

あなたにおすすめの薬剤師転職求人サイト

薬剤師の転職サイトはいくつかありますが、その中でも満足度が高い、求人数が多い、おすすめの転職サイトを厳選してピックアップしました。登録するとあなたにあった好条件の非公開求人も紹介してくれますよ。なお、詳しくは公式サイトをチェックしてください。

リクナビ薬剤師
リクルートグループが運営している薬剤師専門の転職サイトです。求人件数は業界トップクラスの3万5千件、そのうち75%が好条件の非公開求人となっています。
登録すれば、専任のコンサルタントがあなたにあった非公開求人を紹介してくれますよ。
リクナビ薬剤師

 

マイナビ薬剤師
マイナビが運営している薬剤師専門の転職サイトです。公開求人件数のみで3万件近くあり、それ以外にも非公開求人が多数用意されているので、自分に合った職場を探すことができます。
利用者満足度は94%と非常に高く、求人数の多さに加え、求人の質や転職に役立つコンテンツも大きな魅力です。
マイナビ薬剤師